トルコ・パウロの旅 10日間
クリックにて拡大
コンセプト
「パウロの足跡をたどる旅」として教会関係者の方が企画されたツアーでした。
アンテオケ、タルソ、ルステラ、ピシデヤのアンテオケ、ラオデキヤなど、
使徒行伝にてパウロが伝道した地を中心に、初代教会や黙示録の7つの教会の世界を
巡ります。
ツアーのポイント
・カッパドキヤ、パムッカレ(ヒエラポリス)やペルガモンなどの
 世界遺産に数えられている聖書の遺跡ももちろん入っています。
・10日間の旅程で、聖書の見どころをしっかり回ります。
・トルコならではのお土産品を買うことができる、
 トルコ石や絨毯の専門店に立ち寄る時間も設けております。
旅程
No. 場所行程 食事
1 (日本) 夜、ターキッシュエアラインズにてイスタンブールへ。【機内泊】

2アダナ
アンテオケ
アダナ
到着後、乗り換えて、ターキッシュエアラインズにてアダナへ。
到着後、専用車にてハタイへ。初代教会の中心地アンテオケのペテロ洞窟教会
第1回の宣教旅行に出発したセルキヤの港を見学し、再び、アダナへ。【アダナ泊】



3 タルソ
カッパドキヤ

パウロの出身地タルソ(クレオパトラの門、ローマ時代の道、パウロの井戸)、
アレキサンダー大王も訪れたキュドノスの滝など見学後、
キリキアの峡門を越え、カイマクルの地下都市を見学。【カッパドキヤ泊】



4 カッパドキヤ

ギョレメ野外博物館の洞窟修道院・教会群、ウチュヒサール、
パシャバ
などカッパドキヤ地方の景観をお楽しみください。
※途中、絨毯専門店にご案内いたします。【カッパドキヤ泊】



5 コンヤ
ルステラ
シルクロード上にあった隊商宿のキャラバンサライ、コンヤの考古学博物館
パウロが石打ちにあったルステラなど見学。【コンヤ泊】



6 ピシデヤのアンテオケ

コロサイ
パムッカレ
伝道者ピリポとテクラの山を展望、
パウロの第一伝道の訪問地ピシデヤのアンテオケ見学後、
コロサイの遺跡、黙示録の七つの教会のラオデキヤを見学して、
パムッカレへ。【パムッカレ泊】



7 ヒエラポリス
サルデス
イズミール
伝道者ピリポが殉教したヒエラポリス、パムッカレの石灰棚、七つの教会の
ヒラデルヒヤ(聖ヨハネの教会跡)、サルデス(アルテミス神殿跡、
シナゴーグなど)
を見学後、イズミール(スミルナ)へ。【イズミール泊】



8テアテラ
ペルガモン
イズミール
黙示録七つの教会のテアテラの遺跡、
ペルガモンの遺跡(アクロポリス、アスクレピオンなど)
を見学して、
再びイズミールへ。※途中、トルコ石専門店にご案内いたします。【イズミール泊】



9エペソ
ミレト
イズミール
イスタンブール

ルカの墓、エペソの遺跡(アゴラ、ケルソスの図書館、大劇場)、聖ヨハネ教会
パウロ訣別遺訓の地ミレトの遺跡へ。
見学後、イズミールの空港へ。※途中、革製品専門店にご案内いたします。
ターキッシュエアラインズにてイスタンブールへ。
到着後、乗り換えます。【機内泊】



10イスタンブール
(日本)
ターキッシュエアラインズにて帰国の途へ。
到着後、解散。


詳細
項目詳細
食事 朝7回、昼8回、夕8回 (機内食を除く)
利用航空会社 ターキッシュエアラインズ