ぐるり北陸 3日間の旅
クリックにて拡大
プランナーより一言
~高山右近、人道の港を訪ねて~
北陸の石川県七尾市にキリシタン大名として知られる高山右近ゆかりの本行寺があります。そこでは「ジーパン和尚」で有名な和尚さんによる貴重な案内を聞きます。また金沢では日本三大庭園の一つ「兼六園」などを散策し、北陸の名所をゆっくりと訪ねます。
敦賀では、ナチスの迫害を逃れてきたユダヤ人のために6000人のビザを発給した杉原千畝氏にゆかりのある資料館を訪問します。
ご宿泊は、金沢駅前のホテル金沢と山代温泉の旅館「瑠璃光」でごゆっくりとおくつろぎください。

(写真:2020年11月にリニューアルオープンした「人道の港敦賀ムゼウム」
出発日と料金
日付 料金(2名1室※)催行状況
9月9日(木)77,000円好評募集中!
10月7日(木)79,000円好評募集中!
11月7日(日)79,000円好評募集中!

※その他の部屋割りの場合はお問い合わせください。
旅程
1日目東京駅・八重洲口/銀の鈴前に集合し、9:20東京発北陸新幹線かがやき507号にて金沢へ。
金沢駅に到着後、名物加賀料理をご賞味ください。★金沢カトリック教会(高山右近像、礼拝堂)見学、日本三大庭園の★兼六園、☆武家屋敷通りを散策します。夕方、金沢駅前のホテルへ。
【金沢市 ホテル金沢泊】
2日目 朝、8時半ごろ金沢駅発のローカル列車にて七尾市へ。
七尾駅へ到着後、高山右近の遺物が残る本行寺を訪問し、昼食は七尾港にて。
昼食後、七尾駅より金沢駅までローカル線の旅をお楽しみください。
昼過ぎに金沢駅へ到着後、特急しらさぎ12号にて加賀温泉へ。
到着後、送迎バスにて山代温泉の宿へ向かいます。途中、北大路魯山人の旧居、いろは草庵などに立ち寄ります。
【山代温泉 瑠璃光泊】
3日目朝9時頃ホテルをゆっくり出発し、送迎バスにて加賀温泉駅へ。加賀温泉駅発のローカル列車にて福井へ。
福井駅へ到着後、養浩園の庭園を散策し、昼食。福井名物の料理をご堪能ください。午後、福井駅発の列車にて敦賀市へ。
敦賀駅へ到着後(午後2時ごろ)、6000人のユダヤ人を救った杉原千畝氏や難民を人道的に支援した港を記念した人道の港敦賀ムゼウムを見学します。
敦賀駅発(午後4時過ぎ)、特急しらさぎ12号にて米原へ。
米原駅発、新幹線ひかりにて東京へ。
到着後、解散。

利用交通機関
JR(新幹線、特急、在来線を含む)、観光タクシーなど
利用予定ホテル
金沢:ホテル金沢
山代温泉:瑠璃光、葉渡莉
食事
朝食2回、昼食3回、夕食2回
添乗員
10名様以上の場合は全行程同行いたします。
10名様未満の場合は現地係員がご案内いたします。
最少催行人数
6名様以上
パンフレットダウンロード
ぐるり北陸 3日間の旅 2021年 ※更新しました。