【新企画!】 倉敷・関西の旅 3日間
クリックにて拡大
プランナーより一言
~聖書の絵画とキリスト者の先人の足跡を訪ねて~

 だれもが一度は目にしたことのあるザビエルの肖像画は、
茨木の山中の潜伏キリシタンの民家(キリシタン遺物資料館)で発見され、
現在神戸市立博物館に所蔵されています。
また、聖書の名画・受胎告知などを大原美術館に見学。
キリシタン大名・高山右近、児童福祉の父・石井十次や生協の創始者・賀川豊彦など
岡山・関西のキリスト教の歴史を訪ねます。
宿泊は白壁の街、倉敷にある複合観光施設ホテルアイビースクエアに2連泊。
明治時代の倉敷紡績文化施設を再利用した赤レンガ造りのホテルで、
独特の雰囲気で訪れる人を魅了します(右写真)。
出発日と料金
2019~2020年の企画
日付 2・3名1室 1名1室
9月2日(月) 78,000円83,000円
11月27日(水) 79,800円84,800円
1月22日(水) 79,800円84,800円
2月12日(水) 79,800円84,800円
3月14日(土) 79,800円84,800円
旅程
日数 場所 旅程詳細
1日目 (東京)
新大阪
神戸
倉敷
新幹線ひかり507号(途中乗車可能)にて新大阪へ。
専用車にて神戸見学(賀川記念館・※神戸市立博物館)後、倉敷へ。
夕食は倉敷市内にてお召し上がりください。
【倉敷アイビースクエア泊】
2日目 倉敷

岡山

倉敷
徒歩にて大原美術館(受胎告知/エルグレコ・睡蓮/モネなど)、
白壁の町並散策・倉敷教会見学。昼食は名物海の幸をご賞味ください。
岡山後楽園(散策、庭師による日本の庭園美をご堪能ください)、
石井十次記念館見学。鷲羽山、瀬戸内海の島々を展望。
夕食は各自、ご自由にお取りください。 【倉敷アイビースクエア泊】
3日目 倉敷
高槻
京都
(東京駅)
一路茨木へ。隠れキリシタンの里千提寺地区にあるキリシタン遺物資料館、
高槻しろあと歴史館
にて高山右近資料見学、高槻カトリック教会など見学して、
京都駅へ。新幹線ひかり474号(途中下車可能)にて東京へ。
到着後、解散。

※1日目の神戸市立博物館は、9月は休館中のため風見鶏館見学となります。
利用交通機関
新幹線
利用予定ホテル
倉敷/倉敷アイビースクエア
食事
朝2回、昼3回、夕1回
添乗員
10~14名では添乗員は付きませんが、現地係員がお世話いたします。
(15名以上で同行いたします)
最少催行人数
10名様以上
パンフレットダウンロード