近江・京都 たっぷり3日間の旅
クリックにて拡大
プランナーより一言
歴史の宝庫、彦根や安土、古都「京都」。その中でもキリシタンに視点をあてて歴史と新島襄やヴォーリスなど、京都・滋賀にキリスト教の精神をもって活動した人物の足跡を訪ねます。
また、キリスト教の史跡だけでなく、NHKの朝ドラ「スカーレット」のロケ地なども訪れ、信楽焼の魅力に触れます。

(写真:同志社大学 礼拝堂)

出発日と料金
2020年~2021年
日付 旅行代金(2名1室※)
10月29日(木)79,000円
11月26日(木)84,000円
12月17日(木)77,000円
2月25日(木)77,000円
4月22日(木)79,000円
5月27日(木)79,000円
6月24日(木)79,000円

※その他の部屋割りの場合は、下部パンフレット参照、またはお問い合わせください。
旅程
日数旅程詳細
1日目朝9時頃、東京駅・八重洲口/銀の鈴前集合。
東京発(新横浜09:52発)新幹線ひかり507号にて米原へ。
米原到着後、長浜にて近江牛のすき焼きなべで昼食。
長浜市黒壁スクエア(旧長浜カトリック教会)を見学、長浜城天守閣より琵琶湖を展望。
ホテル&リゾーツ長浜に到着後、露天温泉岩風呂「長浜太閤温泉」でのんびり、ゆったりおくつろぎください。
【ホテル&リゾーツ長浜】
2日目日本基督教団彦根教会、和風の教会スミス記念堂を見学。
クラブハリエ/たねやお菓子工房見学。古い町並み夢京橋散策。
彦根城・安土城城址を車窓観光したのち、セミナリヨ跡、
信長の館「安土城の上部五階~六階部を復元展示」
を見学。昼食後、近江八幡へ。
近江八幡古い町並み、旧八幡郵便局などのヴォーリス建築群、八幡堀を見学し、信楽へ。
スカーレットのロケ地信楽焼窯元を見学。自家焙煎コーヒーでおくつろぎください。
琵琶湖大橋を通り、里湯昔話雄山荘へ。
【大津雄琴温泉 雄山荘】
3日目京都へ出発し、ヴォーリス事務所設計の教会の礼拝堂(京都復興教会)を見学。平安神宮を車窓観光し、同志社大学にて同志社大学礼拝堂、ハリス館同志社ギャラリー、新島襄の資料など見学。
京都の中心地にてお茶一服のおもてなしの後、二十六聖人出発地を見学。
昼食は名物「おばんさい」にてお召し上がりください。
京一番の台所錦通りを散策し、京都駅へ。
新幹線ひかり528号にて東京へ。
(新横浜18:52着)東京到着後、解散。
利用交通機関
新幹線、観光バス、タクシー
利用予定ホテル
長浜/ホテル&リゾーツ長浜  大津/雄山荘
食事
朝食2回、昼食3回、夕食2回
添乗員
6~9名のご参加者の場合、添乗員は付きませんが、現地係員がお世話いたします。
(10名以上で添乗員が同行いたします)
最少催行人数
6名以上
パンフレットダウンロード